【危険】激安電動自転車で重大事故急増!安全性の高い自転車の選び方

「パナソニック」「ヤマハ」「ブリヂストン」等国内大手メーカーから販売されている電動アシスト自転車は安くても7~8万円、大抵10万円はするという高価なものです。

一方ネットショップ等で探してみると4〜5万円程度の極端に激安な電動自転車が販売されていることもあります。そしてその殆どが必ずと言っていいほど名前もきいたことのない無名の海外メーカーです。

はっきり言ってこういった激安電動自転車は絶対に購入しないほうがいいです。特に大切なお子さんを乗せる子供乗せ電動自転車であれば品質・安全性においても信頼できる国内メーカーの物を選びましょう

今回は激安電動自転車の危険性と安心して乗れる電動自転車の選び方を紹介します。

激安自転車による事故が多発

国民生活センターによると自転車走行中の突然破損やそれによる転倒・けがが多発しているそうです。

相談件数は2004年の100件から13年の251件へと急増し、約10年間で2倍以上になっています。NHKニュースでも特集が組まれたこともありご存じの方もいらっしゃるかも知れません。

大きな事故例としては以下のような物があります。

  1. 前輪脱落で頸椎を損傷、首から下がほぼ麻痺
  2. フレーム折れて転倒、8本の歯を折る
  3. 前輪が小さな段差を越えられず、治療に500万円
  4. 溶接不良でフレーム折れ負傷

このように欠陥自転車が急増している原因は海外から入ってくる激安自転車が市場に出回っているからと言われています(参考:一般財団法人自転車産業振興協会:国内自転車生産・輸出入状況)。

実は日本国内には自転車の安全性に関して車のように国が定める安全基準がなく、日本の自転車販売に関するルールは先進国の中でも最も緩いと言われています。そのため海外で生産され厳しい試験をクリアした自転車は優先的に欧州へ輸出されているとも言われています

しかも店舗を持たないネットショップは輸入後にも業者による整備が行われないこともあり手抜きや欠陥製品が混入し易い環境になっています。

海外製の激安自転車の全てが粗悪品であるわけではありません。しかし素人目では自転車の良し悪しを見分けるのはほぼ無理ではないでしょうか。海外製の激安自転車による事故が急増しているのは確かです。

命に関わる問題なので輸入品の激安自転車は避け、価格が高くても信頼の置ける国内メーカーの自転車を選ばれることをおすすめします。

安全性の高い電動自転車の選び方

では具体的に購入を決めるときに確認すべきポイントを2つ紹介します。

  1. 組み立て・点検整備のある店舗を選ぶ
  2. 品質認証マークのある製品を選ぶ

1.組み立て・点検整備のある店舗を選ぶ

組み立て 点検整備のある店舗を選ぶ
自転車は流通の都合上一部未完成のまま工場から出荷されて最終的に販売店で整備されるという流れを取ることがあります。

自転車専門店などの実店舗なら必ず組み立て・整備のできる自転車安全整備士さんがいるので心配する必要はありませんが、ネットショップで自転車を購入する場合は必ず整備士が整備して配送してくれるか確認してください。

整備士がいる場合は必ずその旨がホームページに記されているはずです。

楽天市場等のネットショップでも「サイクルベースあさひ」や「自転車Dプラス」「ジテンシャデポ」等一部の店舗では專門の整備士による組み立て・整備を公式に謳っています。

しかも「サイクルベースあさひ」ならネット購入でも全国のあさひ店舗で自転車の安全無料点検が受けられるサービスを提供していてかなり手厚いサポートになっています。

このように自転車を購入する際は整備とアフターサービス等のサポートがどの程度受けられるかも1つの基準とすると良いでしょう。

2.品質認証マークのある製品を選ぶ

BAA
日本国内には国が制定した自転車の安全基準がないため、業界団体が策定した品質基準を持って安全性を図っています。

中でも業界標準となっているBAAマークは一般社団法人自転車協会が制定した自転車安全基準に適合した自転車のみに与えられるマークで、このマークが張っている自転車であれば安全基準を満たしているといえます。

「パナソニック」「ヤマハ」「ブリヂストン」等の日本国内メーカーによって製造・販売されているものに関しては品質は問題ないと考えて良いでしょう。BAAマークのない自転車の購入はおすすめできません。

電動自転車を安く買う方法

電動自転車も家電と同じように型落ちします。どの自転車もほぼ毎年リニューアル・モデルチャレンジするので最新モデルが販売された後に値段が下がる旧モデルを狙う方法があります。

たいていのメーカーが12月から2月頃に新モデルを販売するのでその時期が狙い目です。

または楽天市場など一部のネットショップではポイント10倍還元セール等お得なキャンペーンが行われることがあるので頻繁にサイトをチェックすると良いかもしれません。

10万円以下で買える電動アシスト自転車全モデルと最安値ショップ紹介

2017.12.01