スポーティ電動自転車PAS VIENTA5とPAS Braceの違いとは?

(画像引用:PAS公式サイト)

ヤマハから発売されているスポーティモデルの電動アシスト自転車としては「PAS VIENTA5」と「PAS Brace」の2モデルがありますが、両者の違いがよくわからずどっちが自分にあっているのか悩むこともあるのではないでしょうか。

今回は「PAS VIENTA5」と「PAS Brace」の違いをまとめてみました。また記事最後では2モデルを最安値で購入できるショップも紹介していますので是非最後まで御覧ください。

「PAS VIENTA5」と「PAS Brace」の共通点

PAS VIENTA5 と PAS Brace の共通点
まず両者を比較する前に両者の共通点から見ていきましょう。

  • 26インチ型
  • トリプルセンサーシステム搭載
  • スポーティな軽量アルミフレームを採用
  • 小型軽量の次世代ドライブユニット搭載
  • 液晶マルチファンクションメーターを搭載

両者ともスポーティモデルということで基本的な部分についてはほぼ同じです。

その中でも特に「小型軽量の次世代ドライブユニット」と「液晶マルチファンクションメーター」は他のヤマハの電動自転車にも搭載されておらずスポーティモデルだけに備わっているものです。

「小型軽量の次世代ドライブユニット」と「液晶マルチファンクションメーター」の特徴に関しては以下の公式サイトに詳細がありますので興味のある方は参照ください。

>> ヤマハ公式サイト 液晶マルチファンクションメーター
>> PAS次世代ドライブユニット「Green Core」開発ストーリー

「PAS VIENTA5」と「PAS Brace」の違い

「PAS VIENTA5」と「PAS Brace」のそれぞれの特徴を一言で表すと「PAS VIENTA5はスタイリッシュに楽しむスポーティカジュアルモデル」、「PAS Braceはハイスペックで楽しむ本格派スポーティモデル」です。分かりやすく違いを表で見てみましょう。

PAS VIENTA5 PAS Brace

PAS VIENTA5

PAS Brace

希望小売価格 137,160円 170,640円
適応身長の目安 149cm以上 155cm以上
車両重量 20.9kg 23.1kg(ワイヤーロック0.3kg含む)
一充電あたり
の最長走行距離
74km 90km
変速方式 リヤハブ内装5段 リヤハブ内装8段
容量/充電時間 12.3Ah/約3.5時間 15.4Ah/約4時間
アシストレベル ★★★ ★★★★
カラーバリエーション シルキーホワイト(新色)
エスニックレッド(新色)
マットブラック
エスニックブルー
マットレッド(新色)
スプリングイエロー(新色)
クリスタルホワイト
ガンメタリック2

PAS VIENTA5はどちらかと言うと毎日の通勤や街乗りでの用途に向いているといえるでしょう

またユニセックスでカジュアルなデザインになっていて適応身長が低めで乗り降りしやすいフレームになっているので比較的女性の方でも乗りやすくなっています。

PAS Braceはバッテリー容量も15.4Ahと大きく長距離走行が可能、8段変速を搭載していて通勤から週末のサイクリング等本格的なスポーティ上位モデルとなっています。

参考サイト>> PAS VIENTA5公式サイト
参考サイト>> PAS Brace公式サイト

最安値ショップ紹介

PAS VIENTA5・PAS Brace購入を検討の方は楽天市場での購入をおすすめします。

楽天市場内では多くの自転車ショップが出店していてそれぞれが激しく競争していて、値下げや無料特典をつけたり楽天ポイント還元キャンペーンを行っていたりと実店舗よりかなりお得に購入する事ができます。

ネットショップとはいえ日本国内にあるヤマハの工場で組み立てられ專門の自転車整備士が整備して配送してくれるので品質に関する心配はありません。是非一度楽天市場をチェックしてみてください。

楽天市場でPAS Braceの最安値を見てみる
楽天市場でPAS VIENTA5の最安値を見てみる

【レビュー】PAS VIENTA5は街乗り・通勤に最適なスポーティモデル

2017.04.03

【購入レビュー】PAS Braceはマジで最高のスポーティモデルだった

2018.01.04