【レビュー】パスバビーを買ったので乗り心地や感想を紹介します

我が家で購入したのはヤマハの「PAS Babby(パスバビー)」です。

価格は10万円ちょっとと決して安い買い物ではありませんでしたが、びっくりするくらい楽です。かなりの坂も力強く登ってくれるので毎日の子供の送迎が超楽になりました。

いままで普通のママチャリで送迎をしていたのですが、坂道の多い場所に引っ越して以来めちゃくちゃ大変になりました。子供の送迎なんて毎日のことだし買物やちょっとしたお出かけなんかでも頻繁に使うので思い切って子供乗せ電動自転車を買っちゃったんですが、大満足です。

今回は実際にパスバビーに乗ったレビューとこれは良いと思った特徴を紹介します。またPAS Babbyを最安値で購入できるショップも紹介していますので是非最後まで御覧ください。

パスバビーに購入を決めた理由

電動自転車っていろんなメーカーから数多く発売されていてどれにしようかかなり迷ったんですが、結局ヤマハのPAS Babbyに後ろのチャイルドシートをつけたものに決めました。その理由は2つあります。

  1. 他の電動自転車と比較して価格がお手頃だったから
  2. ネットで調べた口コミ・レビューが高評価だったから

まずいちばん大きなのはやはりお手軽な価格で購入できたというのが一番大きかったです。

お手軽と言っても10万円以上はしたんですが、他のメーカーの子供乗せ電動自転車と比較してもちょっと価格が安めに設定されていました。

私はこちらの自転車屋さんで購入したんですが、無料特典やポイント還元キャンペーン付きでお得なセールがちょうど行われていたのでポチりました。ちなみにネットショップは実店舗より安く買える事が多いのでチェックしてみると良いですよ。

あと事前にネットで調べたときに目にしたPAS Babbyに関する口コミやレビューが結構高評価だったというのも大きいです。ネットショップで高価な子供乗せ電動自転車を購入することに初めは不安もありましたが、実際に購入された方の口コミをみてみたところ特に問題なさそうだったので決断の後押しをしてくれました。

パスバビーの特徴

ではここからPAS Babbyに乗っていて感じる特徴を紹介していきたいと思います。

参考: ヤマハ PAS Babby公式サイト

  1. 力強いアシストでらくちん
  2. 安全に走行できる
  3. 大容量の8.7Ahバッテリー
  4. 長期的に使えそう
  5. 安心の無料保証がついてくる

1.力強いアシストでらくちん

力強いアシストでらくちん
電動アシスト自転車といえばやっぱりそのアシスト力が重要です。

PAS Babbyには「強モード」「標準モード」「オートエコモード」と3種類のアシストモードがあるので走行道路の状況に合わせてアシストを切り替えていけば超快適な走行ができます。

結構な坂道が多い我が家でも強モードにすればらくらくのぼれます。後ろに3歳の子供・前には買い物袋を入れてなので自転車自体は結構な重量を運んでいるにも関わらず(もちろん私の体重も)あれだけのパワーが出るのは正直びっくりしました。

ホント電動にしてよかったーって感じです。子供も快適そうでケラケラ笑いながら乗っています。

2.安全に走行できる

PAS Babbyは安全面もかなり重視して設計されているように感じます。

一番の特徴はその車体の低さです。PAS Babbyはタイヤサイズが20インチと小さめなのでそれに合わせて車体も低くなっています。重心が低くなっているので走行時にふらつきも少なくかなり安定した走行ができるようになっています。

あと身長が低めの女性でも停車中は両足がしっかり地面につくようになっている(公式サイトで調べてみたら適応身長の目安は142cm以上でした)のも良いです。とっさの時もすぐに足がつきますしね。

3.大容量の8.7Ahバッテリー

PAS Babbyのバッテリー容量は12.3Ahとなっているので毎日の子供の送迎や買物・通勤、ちょっとした遠出もできるくらいの走行ができるようになっています。

12.3Ahと言われてもピンと来ないかもしれませんが、フル充電では最長58km走れるようになっています。一回の充電でこれだけ走ることができればほとんどのママにとっては充分ではないでしょうか。

私は毎日片道10分程度の送迎をしていますが充電するのは週に1回もありません。休日にはたまに遠くへ出かけることはありますが1日でバッテリー切れを起こしたこともありません。

普通使いなら12.3Ahのバッテリーで良いと思います。あとバッテリーの寿命は充電700~900回となっているのでかなり長持ちするようになっているようです。

フル充電にかかる時間は約3.5時間とかなり早いです。たまに朝の準備をしている時に「あっ、自転車の充電するの忘れてた!」って事があるんですが、とりあえずその日だけ必要な分くらいならすぐに充電できちゃうので助かります。

4.長期的に使えそう

長期的に使えそう
10万円はする子供乗せ電動自転車ですが、実は考えようによってはかなりコスパに優れていると思うんです。

例えばいま私は後ろに子供1人乗せてますが、将来家族が増えても前にチャイルドシートを付ければ2人同時幼児乗りができるので自転車を買い換える必要がありません。さらに子供が卒業してしまえばチャイルドシートは取り外してしまって普通の電動自転車として使い続けることができます。

買った時はそこまでよく考えていませんでしたが、よく考えてみるとライフステージに合わせていろんな乗り方ができるので意外とコスパがいいかもしれません。←っていうのに最近気づいて良い買い物したかもって思ってます。

5.安心の無料保証がついてくる

安心の無料保証がついてくる
PAS Babby購入者にはもれなく加入無料の「親子あんしん傷害保険」や「3年間の盗難保険」などの充実した安心サポートがついてきます

親子安心傷害保険

お買い上げ後1年以内に搭乗中の偶然の事故により傷害を受けられた場合、お子様を含む搭乗者の方を補償します。もしもの時も安心の傷害保険です。(自転車総合保険)

3年間の盗難保険

PASをお買い上げ後3年以内に盗難にあわれた場合、本体価格の30%(1年目及び2年目)、50%(3年目)をご負担いただくだけで同型車の新車をお求めいただけます。もしもの時も安心の盗難保険です。

毎日自転車に乗っているとやっぱり事故や盗難のようなトラブルに巻き込まれる可能性がありますが、こういった保証が予めついてくるのはかなり嬉しいいです。保証の詳しい内容に関してはヤマハの公式サイトを参照ください。

>> 参考:ヤマハ公式サイト

まとめ

以上、実際にPAS Babbyに乗って私が感じたメリットを紹介させていただきました。大きな出費になりましたが(先述したようにコスパ的には優れていると思います)、毎日の送迎が本当に楽になって買ってよかったと思ってます。

送迎だけでなく、いままでバスや電車で行っていたちょっと離れた場所でも自転車でいけるようになったので本当に便利になりました。デザインもおしゃれなので旦那も嫌がらずに乗ってくれてます(夫婦でシェアできるのもポイント)。PAS Babbyはおすすめできる電動自転車です!

パスバビー最安値ショップ紹介

Pas Babbyをご購入を検討の方は楽天市場での購入をおすすめします。

楽天市場内では多くの自転車ショップが出店していてそれぞれが激しく競争していて、値下げや無料特典をつけたり楽天ポイント還元キャンペーンを行っていたりと実店舗よりかなりお得に購入する事ができます。ネットショップとはいえ日本国内にあるヤマハの工場で組み立てられ專門の自転車整備士が整備して配送してくれるので品質に関する心配はありません。

是非一度楽天市場をチェックしてみてください。

また例年秋ごろからは翌年の入学シーズンに向けての電動自転車販売が一気に伸びる時期となっていて、人気モデルはリアル店舗・ネットショップ共にどのお店も売り切れになります。電動自転車は大量生産することができないので一度売り切れになると入荷待ち1ヶ月~2ヶ月くらいは当たり前です。

とくに2月・3月は軒並み売り切れが続出するので検討中の方はなるべく早めに購入されることをお勧めします

楽天カードを作って安く自転車を購入しよう!!

私自身、楽天ショップで自転車を購入したのですが他と比べても一番安かったし、もらったポイントでさらにアクセサリを購入したりとかなりお得な買い物ができました。

楽天カードは入会費ナシ・年会費も永年無料。セール開催中は楽天ポイントが10倍つくことがあったりと、持ってないほうが損と言っても過言ではありません。 さらに今なら新規入会&カード利用でもれなく5,000ポイント(5,000円分)がもらえます!!

まだカードを持っていない方は、ぜひこの機会にカード作成されることをおすすめします。